2008年03月23日

投資とスキーの類似性

ウインタースポーツシーズンが終わる前にスキーネタでも書いておこう。

投資とスキーのどこが似ているかというと、

スキー場で斜度が15度と30度のコースだと数字の上では2倍だけど、難しさは全然違いますよね。(15度なら初中級者コース、30度なら上級者コース。上級者が簡単そうに滑っているからといって初中級者が30度のコースに入ると死にそうになります。)
投資でも例えば利益率15%と30%とでは数字の上では単に2倍だけど、難しさはそれ以上に全然難しくなりますね。(上級者が簡単そうに高い利益率を出しているからといって、初中級者がその利益率を真似しようとすると大損したりします。)

スキーで転ばないように変に頑張り過ぎると却って大怪我したりします。危なくなったら無理せずに転んでしまった方が安全です。
投資でも損を出したくないためにナンピンしたりして変に頑張り過ぎると却って大損したりします。危なくなったら無理せず損切りしてしまった方が安全です。
(スキーは転んだ数だけ上手くなり、投資も損切りした数だけ上手くなる?)

スキーでは初心者が怖いもの知らずのためにいきなり山頂まで行ってしまい、大変な目にあって2度とスキーをしなくなる人がいますね。
投資でも初心者が怖いもの知らずでいきなり高い利益率を求めて大きなポジションを張ってしまい、大損して2度と投資はしなくなる人がいますね。
(スキーも投資も練習しながら少しずつレベルを上げていけば徐々に上手くなっていくのにね。)

まあ、スキーも投資も自分の実力に合わせて、大怪我(大損)しないようにしながら少しずつ技術を磨いて行こう
posted by ガーベージコレクター at 00:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこかのブログから色々徘徊していたらたどり着きました。私のブログがリンクしてあったので足跡まで。ちなみにリンクは全く気にしない性格です。あまり役に立たないブログだと思いますがよろしくお願いします。屑プット買いですか。その戦略の優位性は頭では理解していますし、ここ最近ではうまくいくケースが多かったように思いますが、たぶん私の性格の問題なんでしょうねえ。二桁以下の値段のオプション買いってやったことないです(儲け狙いで)。きっとタイミングによっては有効だというのは頭ではわかっているのですが、値段がすぐなくなりそうな気がして手が出せずにいます。この辺り柔軟性がないなあ、と思っています(笑)。今後ともよろしくお願いします。
Posted by たくみ at 2008年03月25日 18:49
コメントありがとうございます。
たくみさんの損切りの早さにはいつも感心させられます。
屑プットは儲け狙いでなくても、保険で少量持っていると安心できます。(9/11とか大地震とか世の中何があるかわかりませんからね。)
何があっても生き残れる投資家を目指すということで。
Posted by ガーベージコレクター at 2008年03月26日 00:25
スキーの傾斜に例えるとは
実に見事な例えですね。

素直にスゴイです
Posted by 竹本淳一 at 2008年04月07日 23:48
コメントありがとうございます。
平日は時間が無くてあまりメンテしていないので、承認が遅れますがご了承ください。
Posted by ガーベージコレクター at 2008年04月10日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90504622
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。