2008年01月20日

生き残り投資には屑プットオプション買が有効

荒れた相場が続きますね。
こういう相場では、保険としての屑プットオプション買のありがたさが分かります。(屑プットオプションとはプレミアムが一桁のプットオプションのこと。)
私は普段から屑オプションを買うようにしているので、こういう荒れ相場でも安心して見ていられます
生き残り投資を目指す方には普段から保険として屑プットオプションを買っておくことをお薦めします
ちなみに屑プットオプション買のおかげで、2007年8月と2月末の暴落、2006年の5月〜6月の暴落、2006年の1月のライブドアショックの全部の月で月間利益プラスで乗り切れました
上記の全てで屑プットオプションは10倍以上になっています。(要するにこの2年間で1/6以上の確率で10倍以上のリターンがあったということですね。)
ただし、普段はSQで紙屑になるので、買い捨てるつもりで買わないといけません。(それが名前をガーベージコレクターにしている理由だったりします。)
それから、途中で10倍以上になる場合でも、欲張ってSQまで持っていると紙屑になる場合が多いので、適当なところで利確していく必要はあります。
このあたりに注意すれば、生き残り投資には普段から(暴落してから買うと既にIVが高くなっていて、あまり割が良くなかったりするので。)屑プットオプション買っておくのが有効だと思います。
posted by ガーベージコレクター at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。