2008年10月04日

歪を作る側でなく取る側になる

最近は2008/9/22の損切りは何だったのという位下げていますね。

まあ、自分の予想も7:3くらいで上昇は一服かなとは思っていましたが、あの時点では含み損が大きかったので、損切らずにもし3の方が来たら困ったことになったので損切は仕方なかったと考えています。

損切よりも問題なのは、備えが足りず含み損が増加して追い詰められたために、選択肢が狭まってしまったことですね。

普段は市場の歪を取る側になることを心がけているのですが、この間の損切では、市場の歪を増幅する側になってしまいました

やはり最初から備えをしっかりして急変にも余裕が持てるようにしておき、急変で市場が歪んだらそれを取って利益にする側になりたいですね。
posted by ガーベージコレクター at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107597481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。