2009年12月19日

くりっく365から大証FXに移りました

南ア・ランド事件はマーケットメーカーがノートレードにすることで決着したようですが、今後も同様なことが起こらないか不安なので、くりっく365から大証FXに移ることにしました。

相対業者は兼業だと税率面で不利なので。(大証FXならくりっく365と同じく申告分離課税20%で、先物オプションとも損益通算可能。)

念のため、先日の雇用統計が出た時のスプレッドの様子をくりっく365と大証FXとで比較して見てみたのですが、大証FXの方がスプレッドが狭かったですし。

今回大証FXの口座を開いたのは、オリックス証券(マネックス証券との合併準備のため現在新規受付は中止中)とコスモ証券なのですが、来年から松井証券でもできるようになるので、証券会社の選択肢が増えそうです。

競争が増えて業者のサービスが良くなるといいですね。
posted by ガーベージコレクター at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。