2008年08月23日

投資の失敗から学ぶブログ

最近見かけて面白かったブログの紹介です。

    saekiの日経225先物・オプション生活日記

個別株空売り、新興バリュー株、システムトレード、オプション全力売りよくやってしまいがちな失敗を経て、オプション取引で挽回中のブログです。
失敗を失敗のまま終わらせず、きちんと反省してその教訓を次に生かしているところがいいですね。

忘れてはいけない大原則 〜全ての前に先ず読め〜」を読むと、自分が体験したような気がしてとても勉強になります

最近は自分なりのオプション手法を開発されたようで、このまま利益を伸ばしていけるといいですね

おっと、今見たらすみパパ大先生もコメントを書いていますね。
posted by ガーベージコレクター at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

やっぱり投資信託は難しい

私には投資信託は難しく感じるというお話。

先日、ACさんに教えてもらった投信王の2008春の陣(2008/4/1〜6/30)の賞品が届きました。
内容は、マネークリップと小銭入れとミニ座布団と認定カード。
1,839名中の100位以内だったので、結構うまくいきました。

しかし、うまくいったのはここまで。
投信王のポジションを2008/8/8に見てみると、年間運用益があっさりマイナスに
オプション取引なら、ここ2年間くらい月間利益でもマイナスになったことはないんだけどね。

なんか、投資信託は株式の保有比率を50%以上に保たないといけないとかのルールがあって、利益は平均株価が上がるか下がるかの風任せになってしまっています。
例えるなら、投資信託は風任せの気球で、オプション取引はエンジン付きの飛行機という感じですかね。(まあ、気球は墜落(=退場)しないけど、飛行機は操縦技術が無いと墜落する危険性がある点も似てるけど。)

というわけで、私は投資信託には手を出さずに、これまで通りオプション取引メインでやった方がよいと再認識しました。
あくまで私には向いていないというだけで、投資信託そのものを否定している訳ではありませんので念のため。)
posted by ガーベージコレクター at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

相場の変化に素早く対応する

しばらく更新をサボっていたので、2008年4月から7月までの分まとめて振り返ります。

まず最初に5月限試しにコンドルをやってみたのですが、IVの低下の流れに乗ってこれはなかなかうまくいきました
ここまではよかったのですが、その後は高IVを見慣れてしまったせいで、IVが低すぎるような気がして6月限7月限は売り系のポジションがうまく建てれませんでした。

今振り返ってみると、3月の高IV状態から平時に戻って行っていただけなので絶好の売り場だったのですが、高IV状態に慣れてしまっているとそうは思えなかったんですよね。(野球で例えると、速球を見慣れた後にチェンジアップが来るとタイミングが合わないという感じ。)

ということで、今回の反省点は前の相場に囚われすぎずに、相場の変化に素早く対応できるようにするということですね。
posted by ガーベージコレクター at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

更新再開

自宅の引越でバタバタしていて、すっかりブログの更新をサボってしまった。
家も落ち着いたので、ぼちぼち更新を再開しようかな。
posted by ガーベージコレクター at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。